2013年09月14日

ひろしや(奈良市;ホテル・ゴルフ場などを展開)が破産手続き - 負債総額18億円

奈良県でホテルやゴルフ場経営をしていた「ひろしや」がこの度奈良地裁に自己破産の申請をして破産手続き開始決定となったということです。負債総額が約18億円ということなのですがこの額で奈良県内の今年最大の倒産ということです。ですから何10億という倒産は「相当大きい」倒産になるのかと思いますし。何千万という倒産は日本で「今年最大」がつくことが多いという事がしばしばです。

 最近不況のあおりが大きい、建設・不動産も先日の「東京オリンピック」が7年後に開催ということで、そのモチベーションや発注が多く見込まれていることもあり、元気を取り戻していますが、地方の方にはその余波はどうしても遅くなるのが現状です。

 この記事だけでは敗因はわからないのですが、どうしてもゴルフ場などの「生活」からかけ離れたものは「不況」の影響を真っ先に受けやすいのが実情です。それを回避するには同等のビジネス規模でそれを補完するものを展開する事が必要です。




ひろしや(奈良市;ホテル・ゴルフ場などを展開)が破産手続き - 負債総額18億円

ひろしやが破産手続き - 負債総額18億円
2013年9月13日 奈良新聞

 大和郡山市で「ビジネスホテル大御門」やゴルフ練習場などを経営していた「ひろしや」(奈良市)が、今年8月、奈良地裁に破産を申請し、12日までに同地裁から破産手続き開始決定を受けたことが、東京商工リサーチ奈良支店の調べで分かった。負債総額は、今年最大の約18億2700万円に上るとみられる。

 同支店によれば、同社は昭和24年に菓子店として創業。同42年に「レストラン大御門」を開店したのを手始めに、近鉄奈良駅前のレディースホテル「グリーンホテル馬酔木」、「ビジネスホテル大御門」を次々に開設した。また、ビジネスホテル隣接地にゴルフ練習場や飲食店をオープン。ピーク時の平成10年2月期には、8億3400の年間売上を計上していた…
http://www.nara-np.co.jp/news/koudoku/koudoku_menu.shtml
(2013/9/13/奈良新聞)


【関連する記事】
posted by 管理人B at 05:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(一般ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。