2013年10月26日

みのもんた氏、「朝ズバッ!」「サタデーずばッと」降板〜すべてはスポンサーの胸三寸。降板しても自身は富豪だから破産等の問題は考えられないが。

 タレントの「みのもんた」氏が出演しているTBS(東京放送)における番組が「降板」になったという話です。その理由は次男の窃盗問題がきっかけになったということです。
 今の世間的な感覚からみると、みのもんた氏と次男とは別人格であるから、息子の不祥事まで親が責任を取るという思想は薄くなりつつあります。
 しかし、番組制作会社や放送会社は、CMなどでお金を出している「スポンサー」が最大のお客様です。そのため、スポンサーのイメージが直接なり間接なりダウンするとスポンサー自身の商品等の売上に大幅に悪影響が生じます。したがって、その判断の大きな材料は「スポンサーの意見」ということになります。
 一方当の問題の次男が勤務していた日本テレビでは現時点では、みのもんた氏の出演番組については、現状維持の考え方で進めているようです。みのもんたさんと次男は別人格だから、次男が事件をおこしたからと言って直ちに降板させるとしたらいかがなものかとも思えます。
 しかし、テレビ番組が「スポンサー」で成り立っている事を考えると、こういった話も「スポンサー」の胸三寸といったところかと思われます。

 ただ、みのもんた氏は「庶民目線」を対象にした番組に多く出演しているのですが、本人自身が富豪であるため、一般市民や貧困層などの悩みや困惑などを理解できておらず、「上から目線の頭ごなし」の解決策(発言)が目立つだめ、こういったキャラクターでは今後視聴者の支持を受けることは難しいのではないかという声も聞こえてきます。
 そういった事も勘案して「スポンサー」は自身の利益を最大の念頭において決めるものと考えられます。

 ちなみに、みのもんた氏は現在69歳ということで、リタイヤしてもいろいろな後ろ盾があるので、生活には問題はないかと思います。





みのもんた氏、「朝ズバッ!」「サタデーずばッと」降板〜すべてはスポンサーの胸三寸。降板しても自身は富豪だから破産等の問題は考えられないが。



みのもんた氏、「朝ズバッ!」「サタデーずばッと」降板
2013年10月25日18時58分

 TBSは25日、タレントのみのもんたさんが、司会を務めていた同局の報道番組「みのもんたの朝ズバッ!」「みのもんたのサタデーずばッと」を降板すると発表した。元日本テレビ社員の次男が窃盗未遂の疑いなどで逮捕された問題を受け、9月から二つの番組への出演を自粛していた。

 TBSは降板の理由について「様々な社会的事象や事件について、みの氏が直言するというコンセプトの報道番組で、現在の状況やみの氏の意向を含め、総合的に判断した」と説明。11月4日から現在の出演者を中心に、みのさんの冠をタイトルからとる形で番組をリニューアルするという。

 みのさんは、読売テレビ(日テレ系)制作のバラエティー番組「秘密のケンミンSHOW」や文化放送の「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」には出演している。26日に記者会見を開く予定。

この記事に関するニュース
みのさんラジオ、スポンサーがCM自粛 次男の事件受け(10/16)
みのさん次男社員逮捕「厳正に対処」 日テレ大久保社長(9/30)
みのさん、報道番組自粛へ 次男逮捕「父として責任」(9/13)
http://www.asahi.com/articles/TKY201310250317.html
(2013/10/25/朝日新聞)



【関連する記事】
posted by 管理人B at 11:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。