2014年02月20日

訃報:楠敏雄さん69歳=障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議議長

障害者解放運動を行ってきた楠敏雄さんがお亡くなりになられました。自身も失明ということで、その苦難を逆にバネに変えて実践したという高い評価があります。
 ご冥福をおいのりいたします。



訃報:楠敏雄さん69歳=障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議議長


訃報:楠敏雄さん69歳=障大連議長
毎日新聞 2014年02月17日 15時00分

 戦後の障害者解放運動をリードしてきた「障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議(障大連)」議長の楠敏雄(くすのき・としお)さんが16日、死去した。69歳。葬儀は近親者で営み、後日しのぶ会を開く予定。

 北海道出身。2歳で失明し1973年、大阪府立天王寺高校定時制の非常勤講師になった。阪神大震災で被災した障害者の自立支援などにも尽力した。他に「障害者インターナショナル(DPI)日本会議」副議長などを兼任。
http://mainichi.jp/select/news/20140217k0000e040193000c.html
(2014/2/17/毎日新聞)


【関連する記事】
posted by 管理人B at 04:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 訃報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。