2009年04月21日

SFCG破綻:きょうから無料相談 借り主らに弁護士が対応 /東京

●SFCGに関する件について前回は滋賀の部分で報じられましたが今度は東京においての相談です。これも「二重譲渡」になります。

 (以下参照)
SFCG破綻:きょうから無料相談 借り主らに弁護士が対応 /東京
 多額の債権の二重譲渡問題などが発覚し、債務者との間でさまざまなトラブルが生じている商工ローン大手のSFCG(旧・商工ファンド)に絡み、東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会は、借り主らを対象に電話(21日)と面談(27日)での緊急の無料相談会を開く。

 3弁護士会によると、SFCGは経営破綻(はたん)し、2月23日に東京地裁に対し民事再生法の適用を申請したが、日本振興銀行などへの債権の二重譲渡が発覚し、破産手続きに移行した。このため、借り主らに動揺が広がり、強引な取り立てや過払い金返還などのトラブルも各地で相次いでいる。「担保評価割れが生じた」などの理由で一括返済を求める文書を送付された債務者は全国で約4万人に上るといい、弁護士らは「貸しはがし」と主張している。
 電話相談は、21日午前10時〜午後3時に電話03・3508・2341へ。面接相談は、27日午後5〜7時に千代田区霞が関1の1の3の弁護士会館3階301ABC会議室。いずれも8人の弁護士が対応する。【樋岡徹也】
〔都内版〕
毎日新聞 2009年4月21日 地方版
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20090421ddlk13020288000c.html


2009年02月24日

マルマン(7834)は前日比-10%の大幅安 SFCGの経営破綻で先行きを警戒した売りが続く

●SFCGの子会社で禁煙パイポなどで有名な「マルマン」についての話題です。企業としての価値はあるものの親会社SFCGの民事再生法の適用申請は
まずこのあたりに影響がきます。過去に大島健伸会長(SFCG)がMAGねっと(株式会社デジタルチェック傘下のレントゴー保証株式会社と同類の賃貸保証会社も運営)を主流にして現在のSFCGの事業を縮小する方向のような話をきいたことがあります。
実際にこの「貸金業」はどんなに健全性を行おうとしても、与信の低い中小企業に対して金銭の貸付を行うため、貸し倒れリスクというものが
発生しやすいといえるのかもしれません。
 またSFCGはリプラス同様「リーマンブラザーズ」の影響を大きく受けているとのことです。


(以下参照)
マルマン(7834)は前日比-10%の大幅安 SFCGの経営破綻で先行きを警戒した売りが続く
SFCGが東京地方裁判所へと民事再生法の適用申請を行った中、同社もグループ会社のMAGねっとが大株主となっているため、先行き不透明感が強まったとの見方から、本日も大幅に下落している。


ヘラクレスのSFCGのマルマン(7834)の株価は9時26分現在、15円安の126円。

[NSJショートライブ 2009年2月24日 9時26分 更新]

http://mainichi.jp/life/money/kabu/nsj/news/20090224142441.html
(2009/2/24/毎日.jp)

2009年02月23日

商工ローン大手のSFCG、民事再生法を申請 負債総額3000億円

商工ローン大手のSFCG、民事再生法を申請 負債総額3000億円
 東証1部上場の商工ローン大手、SFCG(旧商工ファンド)は23日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。負債総額は約3000億円とみられる。1978年に創業し中小企業向け融資を手掛けたが、強引な債権回収方法が社会問題となり信用力が低下。融資先企業の経営悪化や金融危機の影響による資金調達難で経営が行き詰まった。

 同社は1978年に創業。中小企業向けの小口融資で業績を伸ばしたが、債務者への強引な取り立てに批判が集まり、大島健伸社長(当時)が国会から参考人招致されるなど社会問題化した。
 2002年に社名をSFCGに変更して信頼回復を目指したが、その後も利息制限法の上限を超える「過払い金」の返還や返済を巡るトラブルが相次いでいた。 (07:14)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090223AT3K2300423022009.html
(2009/2/23/nikkeinet)

(2009/2/23/留)
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。