2011年02月22日

高齢者住宅詐欺、社長に懲役8年判決 横浜地裁小田原支部

●不動産賃貸詐欺事件になります。アーバンエステートとやや似た事件です。
 詐欺罪は刑法246条の罰条となり、10年以下の懲役が科せられます。今までの判決で大体1億円程度となると懲役6年〜8年、3億円位になると懲役10年位の判決になるのが通常です。勿論様々な情状によりこれより低くなることもありますが一般的にはこのような科刑です。

 このような詐欺事件は、当初はまじめに行おうとするものの、完成や貫通など最後までやり遂げる見通しが何らかの都合で不可能と認識するものの「まあいいっか!」ということでそのまま続けてしまい、最後は色々と嘘を取り繕って資金を調達しながら最後の日(例えば民事再生などの倒産)を迎えるというのがよくあるパターンです、。
 法律では、窃盗の被害者よりは詐欺の被害者の方を軽く見るようなこと(つまり、「騙すのが最も悪いけど、騙される方も悪いんだよ!」という精神)となっているので、詐欺の場合は善意の第3者が入り込んで被害者の物が善意の物にわたってしまった場合は、取り戻せなくなることになっています。
 今回の場合、徴収した金額も返せなくなっているから、当然泣き寝入りの可能性も高いです。こういう時は被害者同士がサークル(被害者の会を作って戦うしかないこととなります。被害者は現在の手持ちの資金で余生を過ごすしかないし、ハローワークやマイナビやリクルートで就職・転職どころか労働して稼ぐことが難しいため、こういった被害者をしっかりと救済できる制度が今欲しいところです。
 そうは行っても、今行われている衆議院予算委員会では、与謝野は自民党や立ち上がれ日本を裏切ったから議員バッチをはずしてから大臣をやれとか、小沢の証人喚問とか、国民にとってはどうでもよいことしか議論していないため、このような国が本当に困ったと言える救済を議論するには程遠いものと思われます。
自分の身は自分で守るしかありません。


 

その後


posted by 管理人B at 10:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産事件・犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

30億円着服、元公認会計士に懲役10年

●公認会計士は弁護士のように難関といわれる資格です。医師・学校・代議士同様に先生とも呼ばれます。上場企業の決算には必要な存在です。また資金の管理のようなことを行うから、会社への信頼を損ねるどころか横領となれば当然重い刑がなされます。
不動産ファンドなどはその資金集めから投資そして、出資者などへの配当などスキーム(仕組み)が複雑になるので、匿名組合といわれるファンドなどは特に悪用されることが少なくないです。
 まだ金融商品取引法には、甘い部分があるので、こういった事件で改善を重ねるしかないこともうかがわれます。


 

 


 

その後
posted by 管理人B at 22:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産事件・犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

殺人未遂:長男殺害未遂容疑で男逮捕−−横浜 /神奈川

●一家心中になります。この事件になぜか家賃保証会社の社員が介在しています。よく家賃保証会社の社員が回収などで長期の滞納宅を訪問すると、病気でお亡くなりになられていたり、または自殺を図って死亡されたりという話をよく耳にします。
 家賃が1か月でも払えなくなるともうこの先はかなり厳しい事になってきます。今は不況で仕事につけたとしても「正社員」でも収入が厳しい時代なのに、「派遣社員」では家族を養えるような充分な収入を得らないことも多く見受けられます。こういう事件は今後頻繁に起こるにちがいありません。対岸の火事と思っている人はすくないでしょう。総理大臣が頻繁に入れ替わっている「足の引っ張り合い」ご時世となっていますが、なんとか経済を立て直してもらいたいものです。

 


 

その後
posted by 管理人B at 13:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産事件・犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。