2010年12月08日

東急不動産/来春オープンの大阪府下最大級SCに約250店舗

●東急不動産がいよいよ大阪府で最も大きなひとつであると言われるショッピングセンターをオープンさせることになりました。東急不動産はご存じのとおり「東急」⇒「東京急行」がもととなっているため、鉄道会社から派生した企業であることがうかがわれます。
 日本がある鉄道会社を見てみるとそれに関連した小売店(百貨店・スーパー)が目立ちます。今百貨店で苦戦しているのは「鉄道系」とは関連のない百貨店であって、鉄道系百貨店(例えば東急・近鉄・東武)などが不況・苦戦しているという様子は、独立系の代表格である三越・松坂屋などに比べたらそういう声はあまり聞こえてきません。
 また東急グループは若者に圧倒的な支持を受けている「渋谷」の文化の中心であるため、その得意分野を活かした経営戦略は他の百貨店にはないものです。

 
その後
posted by 管理人B at 12:45| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 東急不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

東急不動産/「霞が関東急ビル」竣工、稼働率20%

●今年も残すところあと1カ月となりました。早いものですね。残りの1カ月よろしくお願いいたします。
 さて、霞ヶ関(東京都)3丁目に霞ヶ関東急ビルが竣工との事です。霞ヶ関ビルといえば、三井不動産の「霞ヶ関ビルヂング」(現在は霞ヶ関コモンゲートというひっくるめた名称)や向かいの「新霞が関ビル」が有名ですが、
 霞ヶ関を本社とする企業はその性質上大きな企業が入り込んでいません。スペースが限られているので、人数やその利用用途からも裁判所へ行くのに便利な法律事務所や企業の出先事務所などの利用が多いです。
 そういう意味では、今回の霞ヶ関東急ビルにはちょっとした期待が持てそうな気がします。

 
 


 

その後
posted by 管理人B at 04:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東急不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

東急不動産、分譲マンションにカーシェア導入全戸に加入義務

●最近の分譲マンションはサービスがホテル並みになっているというところも出てきています。
また車を所持するのには購入する額の倍の維持費もかかるのも日本での車の所有者には頭の痛いところです。しかも都市部になると駐車場は2万円〜5万円以上と、地方の家賃並みのところも出てきます。
 そこで、カーシェアリングという方法を導入するところも増えてきました。この利点として、まず、車の初期投資が必要がない・維持費も当然みんなで負担するので「格安」になるという事もあげられます。そのため、この不況下ではカーシェアリングは大好評のようです。さらにこの東急不動産では「全戸加入義務」というところが画期的なところです。
デメリットとしては、使いたいときに出払っているなど当然そのようなところもありますが、その場合は長時間使いたい時などは「レンタカー」を利用すればいいのですから、その部分も解決できるのではないのでしょうか。

 その後
posted by 管理人B at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東急不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。